スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫先生 

終わってしまいました、私の教育実習。

感想。



めちゃ楽しかった!!



確かに授業案を考えたり、作業はとても大変でした。

でも、それ以上に楽しかった。


私の場合クラス担任と教科担任が別だったんですが、お2人共とてもステキな方でした。

ときどき自分も生徒になってしまい、すっかり私の大好きな先生になってしまいました。笑


クラス担任の先生には、毎日記録簿を見てもらっており(簡単にいうと日記)、
その度に他の1年生の先生も交えて1時間くらいお話しをしてくださいました。

その時間が楽しくてしょうがなかった。
(あぁ・・・結婚してなかったら嫁にもらって欲しいくらいいい先生だった・・・もはやこれは恋。笑)


クラスの生徒もかわいくてしょうがなかった。

「先生、今日は給食どこでたべるの?」

「先生数学わかる?この問題わかんない、教えて!」


おうおう任せろ~~~!!

みたいな。


ともかくかわいくて。




で。



私が担当の家庭科が、ちょうど実習期間中になくて、クラスでは道徳の授業が最初で最後でした。

道徳って、最後にちょっといいことを言うのが定番的で。


あぁ、このコ達のためにこうやって50分使えるのが最初で最後なんだ・・・



って。


思ったら。



みんなの顔見てたら。



「みんなに会えて、ほんとによかった。」



そういった瞬間、涙が溢れてしまいました。




だって、1週間半で、すでに大好きになってしまったんだもの。



女の子達はとても人懐っこくて、うれしいことに1週目から

「先生ずっとここにいてー」

「3週間おわっても、来年から今度は本トの先生としてきてー!」


・・・うれしすぎます。


部活にも顔を出していました。

3週目にテストが入ったり、先生方の研究会の関係で、あまり多くはいけなかったけど。

「先生ソフト部なんですか?やったー!!」
って。
すごくウェルカムで。


2年生の授業が多かったのですが、行くとソフト部の子が
「今日授業先生なの?」

「私の後ろで授業見てて!」


・・・うれしすぎます。


部活の先生も1年生の主任さんで、私のことをすごく買ってくれていたように感じます。
ありがたいかぎりです。


そんな感じで3週間。

研究授業も、「俺はめったにほめないけど、今までの実習生のなかでは1番いい授業だった」といわせ(軽く自慢です。笑)、わりとうまくいけたんじゃないかなと自負しております。

だって、その分はっきりいってがんばったもん♪



最終日の金曜日は学年集会があったので、木曜に「送る会」をしてもらいました。


とは言っても、みんなでドロケイとドッジビーをするという、一緒に遊ぶ的な??



残り5分。

先生はどうやら記念写真を撮ろうとしてらした感じ。


数名の女の子達がなにやらお願い。


「なんだ??」

と思ってみていたら、文化祭の時に歌った、「マイバラード」を、私のために歌ってくれました。


初めは、みんなの姿を母親の気分で見てました。




でもね、もうダメだった。


やっぱり泣いちゃった。


今までで一番いい歌だった。




ピアノを片付ける生徒達を待ってから教室に帰ろう。


そう思って様子を出口付近で見守っていたら、




「先生大好きだよーー!!」




体育館いっぱいにそういってくれた。




彼女達は、私を泣かせて楽しんでいるんじゃないだろうか?





そしてとうとう最終日。


全員にメッセージカードを作りました。

36人のうち、1人でも持っていてくれる子がいれば私はとても幸せです。


生徒からは色紙をいただきました。

個人個人、お手紙を書いてくれた子もいました。


私はやっぱり泣いていて。


気づけば数名の生徒も泣いてくれていた。




最後のSTが終わって。


「先生なんで行っちゃうの?もっと一緒にいたいよ」

そう言って、泣きじゃくる生徒がいた。



ただ、静かに顔をタオルにうずめる生徒がいた。



「笑顔でさよならしなくちゃダメだよ」

そういってくれる生徒がいた。




もう水分を吸ってくれないハンカチを握る私がいた。



中学1年生。

こんな別れは、酷なんだろうか。

ごめんね、私も行きたくない。
ホントはまだみんなといたいんだよ。

だって、やっと慣れてきた。

男の子も、少しずつ心を開き始めていたように感じた。

みんなのこと 、こんなに大好きになれたのに。



そんなとき、ソフト部のキャプテンの子が、うちのクラスのソフト部の子をマドの外から呼んだ。


そうだ、みんなを部活に行かせなくちゃ、彼女達が怒られてしまう。


そしたら、キャプテンが渡してくれたのは、寄せ書きのされたソフト部の帽子だった。



たまにしかいけなかったのに。



うれしかった。


昨日の時点で、きっと最終日は行けないからと挨拶はすませていた。

でも、もう一度挨拶したかった。



生徒を部活に送り出し、泣きじゃくる生徒にハグをした。


「先生、帰りに昇降口に来てね、落ち着いとくから。待っててね。」

うん。

もちろんだよ。
私も、最後にあなたに会ってから帰りたい。
あなたは私を本当に慕ってくれていた。


スーツ姿のままソフト部にお礼に行った。

クラスのソフト部の子が、また泣いてくれた。


「やっぱやだ、行かないで!」



ありがとう。



部活が終わり、一緒にクラブハウスまで歩いた。


最後まで見送るよ。

着替えて出て来るの、待ってるから。



他のうちのクラスの生徒にもたくさん会えた。



昇降口で待ち合わせた彼女を受け止め、

「先生、ほんとにありがとう。寂しいけど、絶対また会おうね!」



最後に笑顔を見せてくれた。



ありがとう。

いろんな事を教えてくれたのは、みんなのほうだった。


大学だけでは絶対わからない。


すごく大切な3週間だった。



みんなが帰ったあと。

担任の先生の粋な計らいで、黒板にメッセージを書かせてもらった。

いつも、先生が朝のみんなに向けて、黒板の真ん中に書いているメッセージ。


「黒板いっぱいに書いていいよ。」


その言葉に甘えて、本当に黒板いっぱいに書いた。

見に来た先生が
「こりゃ月曜は消させてもらえなくて、後ろの小さい黒板で授業させられるな。」

と、うれしそうに笑ってくれた。




私から生徒達への最後のラブレター。

これをみんなが見るのは来週の月曜日だ。



最後の言葉は、







「愛してるよ」
スポンサーサイト
なんとかなりそう | HOME | 明日から

COMMENT

いかん!!もらい泣きするとこだった!!
昔あっきぃ先生が教育実習きてくれてたら楽しかっただろうなー

あたし最近までこの世で一番なりたくない職業は先生だったけど(すいません)、
こういう教育実習の話とか聞くと、先生も悪くないな...って思います。
お疲れさまでした♪カラオケいつ行く??笑
2008/10/20(月) 23:51:40 | URL | はるか #- [Edit]
もらい泣きしてi-176
むしろ私、思い出し泣きだよ。。
あぁ…なんか終わってから覇気のない日々だよ。。
カラオケいつ行く??笑
2008/10/25(土) 19:50:09 | URL | めし子 #- [Edit]
みんなに愛されてていいね(笑)
2008/11/01(土) 15:56:04 | URL | おつき #- [Edit]
また言ってる・・・笑
2008/11/02(日) 14:01:19 | URL | めし子 #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

あたしこんな子

あっきィ

Author:あっきィ
普通の元気な女の子・・・もとい、大人の女性です♪笑
以後お見知りおきを~(・∀・)ノ

書いてみました☆

From Friends

最近のトラックバック

月別アーカイブ

どれが気になる?笑

いらっしゃい♪

Motion Clock 1

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

探せばいいじゃん!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。